勉強を効率的に行うコツ

query_builder 2023/07/03
コラム
52

「勉強のやり方が分からない」と悩んだことはありませんか。
勉強には、自分にあった勉強を効率よく行うことが必要です。
ここでは、勉強に効率よく行うためのコツを5つご紹介します。

▼勉強を効率的に行うコツ
■勉強に集中できる環境をつくる
勉強は、集中できる環境を整えることが大切です。
自宅で勉強する際は、ゲームや漫画を片付けておきましょう。
また、スマホも近くに置かないようにします。

■スキマ時間を使って暗記
スキマ時間を使って、英単語や社会なども暗記系をやりましょう。
散歩やウォーキングの際に、暗記系をすると効果的に覚えられます。
そして寝る前には、暗記した内容を復習することをおすすめします。
この方法を行うことで、暗記した内容が脳に定着しやすくなるのです。

■問題集を徹底的に解く
数学などは、問題集を解いていき、問題の傾向を掴みましょう。
間違ったところや不安なところを確認して、苦手な問題を把握します。
そして、苦手な問題を何回も繰り返して克服するのです。

■教科書を音読する
英語や国語の場合は、教科書を音読することをおすすめします。
黙読するより、音読をすることで、内容を正しく理解でき、読むスピードが速くなります。
また、長文の読解問題を読み解くための力がつきます。

■適度に休憩を入れる
勉強をする際は、適度に休憩を挟むことが必要です。
人間の集中力は、長時間を保つことができません。
なので、適度に休憩を入れて、集中力とモチベーションの維持に努めましょう。

▼まとめ
勉強のコツとしては、集中できる環境を整えること、スキマ時間に暗記するなどがあります。
勉強のコツを踏まえて、計画的に勉強するようにしましょう。
神奈川県の淵野辺にある学習塾では、生徒たちが、自主性をもって取り組めるように全面的にサポーしております。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 忘れることの重要性

    query_builder 2021/12/09
  • 勉強のやる気が出る方法4選

    query_builder 2024/02/05
  • 勉強で得られるメリット

    query_builder 2024/01/03
  • 勉強でパソコンを使うメリットとデメリット

    query_builder 2023/12/01
  • 勉強ノートの作り方

    query_builder 2023/11/02

CATEGORY

ARCHIVE