勉強でパソコンを使うメリットとデメリット

query_builder 2023/12/01
コラム
57

一人一台のパソコンを使用して、勉強の仕方が大きく変わり始めています。
実際、勉強でパソコンを使用には、どんなメリットとデメリットがあるのか気になりますね。
ここでは、パソコンを使うメリットとデメリットをまとめました。

▼パソコンを使うメリット
■楽にノートがとれる
授業などで、先生の言葉を早く書き留めることが可能です。
キーボードを打つスピードは、手書きよりも早く記録することができます。

■大まかな流れを把握しやすい
パソコンは、授業の内容の全体像を把握しやすいという特徴があります。
写真や絵を使用することで、どのような内容を勉強しているのか理解しやすいです。

■気になるワードをネットで検索できる
授業などの分からないワードが出てくると、すぐにネットで検索することが可能です。
教科書や辞書で探すよりも早いので、時間の短縮になります。

▼パソコンを使うデメリット
■画面上の文章は記憶しにくい
パソコンは、手書きと違い、授業の内容を理解してインプットするには不向きです。
特に、英単語などの記憶系は、長期的に記憶するのは難しくなります。

■集中力が必要な細かい作業に向かない
パソコンは、集中力が必要である作業には向きません。
問題演習など、何かを考ながらまとめることは難しいです。

▼まとめ
勉強でパソコンを使うにあたり、楽にノートが取れるなどのメリットがあります。
一方で、集中力が必要な作業には向かないなどのデメリットがあります。
パソコンのメリットを活用して、効率的に勉強しましょう。
神奈川県の淵野辺にある学習塾では、一人一台のパソコンを使用したオンデマンド方式で授業を行っております。
ぜひ、お問い合わせください。

NEW

  • 忘れることの重要性

    query_builder 2021/12/09
  • 勉強のやる気が出る方法4選

    query_builder 2024/02/05
  • 勉強で得られるメリット

    query_builder 2024/01/03
  • 勉強でパソコンを使うメリットとデメリット

    query_builder 2023/12/01
  • 勉強ノートの作り方

    query_builder 2023/11/02

CATEGORY

ARCHIVE