夏休みからでも受験に合格する勉強法と対策について

query_builder 2021/12/25
コラム
7

高3の夏休みに入ってから、受験勉強に取り組もうとする方は多いでしょう。
しかし、結果が出る勉強法や対策が気になるのではないでしょうか?
そこで今回は、夏休みからでも受験に合格する勉強法や対策を紹介していきます。

▼夏休みからでも受験に合格する勉強法と対策
■基礎をしっかり勉強する
高3の夏休みから受験勉強をするなら、基礎をしっかりと固めることが大切です。
実は難関校の問題でも、基礎がベースに出題されます。

そのため教科書をしっかりと理解して、標準レベルの問題集を何回も解きましょう。
基礎をしっかりと覚えれば、難関校の問題でも解けるものが出てきます。
反対に応用問題ばかり解いて基礎が作られていないと、足をすくわれる場合があります。
周りが解けている問題で不正解になると、合格は難しいでしょう。

■参考書を1冊に決める
基礎を覚える時に使う参考書は、1冊に決めると良いでしょう。
いろいろな参考書を読む方がいますが、あまりおすすめな方法ではありません。
幅広く勉強するよりも、1冊を暗記するくらい覚える方が効果的です。
「この参考書は3周読む」「出ている例文を暗記する」など、目標をもって取り組みましょう。

■オープンキャンパスに行ってみる
夏休みを利用して、オープンキャンパスに行くことがおすすめです。
行きたい学校を訪れることで、モチベーションアップに繋がります。
少し疲れたり集中力が続かなかったりする時は、気分転換にもなりますよ。

▼まとめ
高3の夏休みからでも基礎をしっかりと覚え、計画的に勉強することで受験に合格できます。
その際は、1冊の参考書を覚えるくらい読み込むことをおすすめしますよ。
当校では、高3の夏休みに適した学習法を提案しております。
夏休みに限らず受験を意識し始めた方は、ぜひご相談ください。

NEW

  • 忘れることの重要性

    query_builder 2021/12/09
  • 進路相談をするメリットとは

    query_builder 2022/10/01
  • 将来の目標を見つけるための4つの方法

    query_builder 2022/09/15
  • 塾に通う際の衣装で注意するべき点3選

    query_builder 2022/09/01
  • お子さんの塾の送迎時に知っておくべきポイント

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE